fc2ブログ

また会おうね

おばあちゃんの告別式を終えて、少し落ち着きました。

とは言っても自分は何も出来ず、ただただ時が過ぎるのを待っているだけ。

悲しい気持ちもあるけど、涙は流せない。家族の前でも本当の自分を出せないんだね。もしかしたら、それが本当の自分なのかもしれない。

ただ、長男というだけで親からも周りからも期待され、訳もわからず『しっかりしなきゃ』ただその思いだけで、29年間やってきた。家族の前、友人の前、患者さんの前、上司の前、妻の前・・・。いったいどれが本当の自分なんだろう。

家族や親戚からは、しっかりしていて真面目でつまらない人って思われている。

職場では頼れるお兄さん。

友人からの前ではバカなやつ。


最後まで泣かなかったよ。

おばあちゃんの事大好きだったけど、最近は全然会いに行けなかったし、昔は沢山迷惑掛けた。本当に可愛がってもらっていたのに、何も出来なかった。ありがとうって言った事あったっけ・・・。弟や妹はおばあちゃんとバカやって仲良くしていたけど、俺には出来なかったんだよね。甘えられなかった。

だから、全部が終わるまでおばあちゃんの近くに行けなかった。俺に送られるより、みんなに送られたほうがおばあちゃんは喜ぶだろうって思って。少し遠くから見ていたよ。

でも、最後の最後で引き寄せてくれた。

収骨の時、お寺の住職が近くに来なさいって言ってくれた。一番近いところで見ていて、最後に眼鏡を収める役を務めた。収めるとき手の甲に頭蓋骨が当たって、すごく冷たかったけど、おばあちゃんの温もりを感じたよ。

きっとおばあちゃんが引き寄せてくれたんだよね。

ありがとう。

さよならじゃないよ。また会おうねだよ。
人は必ず生まれ変わる。輪廻転生を信じている。



これから、色々な事が待っていると思う。

もう、頑張るのはやめる。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

どれも本当の自分なんじゃない?


悲しいときは思いっきり泣いていいんだよ
我慢したら身体によくないよ☆

ひさしぶり。

前回の記事をみて、
私も亡くなったおばあちゃんの夢をみました。。

おばあちゃんからもらった愛を、
次は私たちが子どもや孫に返して行こうね。

>名無しさん
ありがとう。自分って難しいね。

>azuさん
本当に久しぶりです!コメントありがとう!話をしたい事があるから個人的に連絡します(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

久しぶりにブログを見てみました。なんだか大震災以来、私も何も書けずにいました・・でもあきちメッセージを見たら、元気をもらいました。ありがと。おばあちゃんはいつもあなたをわかっていたと思いますよ。そしてこれからも見守ってくれている・・・よね。

>ぶさん
お久しぶりです。コメントありがとうございます!元気でましたか?(笑)ネガティブな事ばかりなので、そう言って頂けると嬉しいです。明日から新年度、ぶさんも色々と大変だと思いますがお互い頑張りましょう!!偉そうでスミマセン・・・。
プロフィール

あきち

  • Author:あきち
  • 1982年3月2日生まれのうお座。
    東京都府中市在住。
    生まれも育ちも府中のけやきっ子です。

    理学療法士として働いてます☆

    『誰かの為に生きる』

    永遠の課題であり、目標です。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近のコメント
リンク
全記事(数)表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
RSSフィード