fc2ブログ

18才の講師

続きだよ☆

DSC01453-1.jpg
本当は全員と写真撮りたかったけど、授業がなくて来てない人もいたから残念↓

昨日は生徒の事を書いたけど、今日は仲間の講師について書くね☆

18歳の2月からこの塾で講師を初めて先月で7年目に突入しました。正味6年間の講師生活を送ってきたわけなんだけど本当に色んな事があったよ。

入ったばかりの時は最年少だったんだよね。すぐに1人目の担当の生徒がついてその後はどんどん増えていった☆

初めての担当した生徒はもう保母さんやってます(^_^)

そして半年後には主任を任せられ、当時は今よりも教室も狭かった分環境がすごく悪かったから、生徒が集中して勉強できるようにしなきゃと思って主任の仕事をしてた。

教室を静かにしよう

一番に改善しなきゃいけない事はまずこれだと思って、終礼でみんなに伝えるようにしたんだ。

18歳って事でまわりのみんなは年上だから、最初はこんな高校卒業したばかりの奴の言う事みんなちゃんと聞いてくれるのかな?、とか偉そうな事言えないよなっていう不安があった。

後輩が先輩にものを言うっていう事が中高のサッカー部では礼儀にはうるさかったので、最初は俺にはできなかったんだよね。

教室の状態は酷くなっていく一方だった。誰かに相談しようにも同い年の奴はいなかったし、主任は4人くらいいたんだけど全然機能はしていなかったから↓

そんな中、初めての夏期講習が始まって先輩達ともすごく仲良くなっていった☆ほぼ毎日朝から夜まで授業があって、塾が終わったらほぼ毎日ご飯食べに行ったり、遊びに連れていってもらってた(^_^)

あの時は今より講師が少なくて40人もいなくて、みんなが全員仲良かったんだよね☆だからすごく楽しかったよ~♪

夏のある日に塾の事について思い切って何人かの先生に相談したんだ。思ってる事を全部言ったし、先輩達がその時の教室をどう思っているのかも聞いたんだ。

ほんとに酷い状態だったんだよ~!

授業中に講師室でご飯食べてる人、世間話している人。
授業中に買い物に出掛ける人。
生徒と一緒になって大騒ぎしている人。
他の授業している講師の所に行って話している人。

絶対どうにかしたかった。相談した先生達も同じような事を思っていてくれて、俺達も協力するよって言ってくれてすごく嬉しかったよ☆

そう言われて、先輩にものを言うのに気が引けるっていう事も徐々になくなっていったし、主任っていうポストを任されているんだからそれに見合う仕事をしていかないとって思うようになった。

教室の問題を解決する為に1年目から色々な事をやったよ。終礼では毎日言い続けたし、アンケートをとったり、研修は毎月やるようにしたり…。もちろん通常業務の電話掛けや月報の振り分け(当時は生徒1人1人のカルテを見て振っていたから1時間くらいかかったんだよ↓)を1人でやってた(涙)

他の主任は何してたの?って話になるけど俺も実はわからないんだよね(笑)さくちゃんは事務的な事をやっていたんだけどあとの人たちはわからない…。

みんな先輩だったから手伝ってとは言えなかったし、でも俺が仕事してるのが分かれば手伝ってくれてたと思うんだけど、時間外の仕事だったから先輩には迷惑掛けたくないって思って、みんなには見つからないように仕事してたね(笑)

研修も俺1人で企画して、1人でやってた感じだったんだよね↓今思えばもっとみんなに手伝ってもらえばよかったと思うね。

そんな研修でもみんなちゃんと聞いてくれて、真剣に意見を言ってくれたから俺としてはやりがいがあったよ☆

講師になって1年が経つ頃に、終礼で怒鳴った事もあったし、先生と殴り合いになりそうになった時があった…。


つづく~






11クリックお願いしまぁす☆
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あきち

  • Author:あきち
  • 1982年3月2日生まれのうお座。
    東京都府中市在住。
    生まれも育ちも府中のけやきっ子です。

    理学療法士として働いてます☆

    『誰かの為に生きる』

    永遠の課題であり、目標です。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近の記事
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最近のコメント
リンク
全記事(数)表示
全タイトルを表示
月別アーカイブ
RSSフィード